私が持っているクレジットカードはたった1枚です。たった1枚ですが、百貨店からスーパーまでポイントをためることができます。クレジットカードは、使ったことを忘れたころに請求書が届きます。そのため、複数のクレジットカードを持っていると、どこの銀行口座から引き落としがされるのかを管理するだけでも一苦労なのです。ちょっと油断すると、残高不足で引落ができなくなる可能性も考えられます。私は、たった1枚のクレジットカードなので残高管理も楽にできます。そしてなにより、ポイントがたまるスピードがとても早いのです。毎月月末には1000円分近くポイントがたまっています。なので、月末には普段は買わないような高級洋菓子をポイントで買って食べることが密かな楽しみなのです。

クレジットカードを使用すると翌月に決済が行われます。その際にもしも残高が不足していて引き落とされなかったらどうなるでしょうか?もちろん決済の日に遅れると、カード会社に迷惑が掛かりますね。また返済日に遅れたということになります。その時に発生するのが、遅延損害金なのです。数日遅れただけでは問題ないのでは?と考える人もいるでしょう。しかし遅れた日から、遅延損害金は発生するのですね。そのために、もしも遅れた場合は、少しでも早く返済をするということが大切なのです。カードで買い物をすると、お金を一時的に借りているという意識が少なくなります。しかし自分が支払うまでは借りている状態であるので、必ず決済の日までに残高を確認して返済できるだけの金額を用意しておく必要があるのです。

32歳の主婦です。私はネットでの買い物が多く、特に楽天で買い物をする事が多いため楽天カードのVISAカードをメインに使っています。選んだ理由は会社のクレジット機能のついたVISAカードがなくなるので、年会費無料で貯まったポイントがそのまま使えるという便利さから楽天カードを作る事にしました。携帯料金や各種引落しをカードにしており、普段の買い物もカードが多いため、年間で1万円以上のポイントがたまります。そして、そのポイントでまた買い物をする事が出来ます。楽天サイトではポイントアップキャンペーンもよくやっており、ポイント還元率が高いのも魅力的です。また、VISAは海外でも使えるので海外旅行にも重宝しています。

エポスカードがおすすめです。私も大学生の頃に初めて作ったクレジットカードですが、インターネット又はマルイの店舗にてすぐ作成出来ます。私はマルイの店舗にて直接作りましたが、身分が確認できる身分証明の書類と引き落としを希望する銀行のキャッシュカードさえあれば即日発行していただけます。エポスカードは入会時のタイミングにもよりますが、新規発行の時点でエポスポイントが貰えます。また、マルイの中のお店によっては割引もしてくれます。エポスポイントが、エポスカードを利用すると200円ごとに加算されます。このエポスポイントですが、貯まるとマルイの中にあるお店で利用出来るだけでなく、商品券やギフト券に交換出来たり他社ポイントに交換したり、オリジナルグッズと交換も可能です。買い物で利用すればしただけ得をするカードなので学生の買い物にも向いていると思います。エポスポイントには有効期限もあるので期限が切れる前にポイントを利用した買い物や交換をすることをおすすめします。私もエポスカードを利用し、ポイントが貯まったら次の買い物で利用するよう心掛けています。すぐにポイントが貯まるので小さな買い物でも利用出来ます。

私がクレジットカードを持つようになったのは最近のことです。結婚してから主人がクレジットカードを持っていることを知りました。話を聞くととても便利で、月の支払いもお買い物もすごく楽だよと教えてくれました。作ることを勧めてくれたので作ってみることに。届いたその日から早速使ってみることに。まずは通販でお買い物してみました。いいなと思う点がたくさんありました。その中でも一番のいい点は手数料が無料。ほとんどと通販がそうですが、購入の際必ず手数料がかかります。200円前後するところもあります。しかし、クレジットカードならそれがかかってきませんのですごくお得です。私はいつも手数料が勿体無いなと思っていたのですごくありがたいです。

社会人になってからエポスカードを作りました。普段のお買い物をカード払いにしている程度で特に意識してポイントを貯めていたわけではないのですが2年でゴールドカードになりました。エポスカードを作って3年目に結婚をしてハネムーンでアメリカに行ってきました。独身の時に海外旅行には何回か行っていますが、アメリカ程の長距離旅行は経験が無く国内から飛行機の乗り継ぎが多いことが気になっていました。大きな荷物もあるし空き時間をどう過ごそうか悩み経由地の飛行場のラウンジを調べてみたのですがこのカードでほぼ全てのラウンジが利用できることが分かりました。カードを見せるだけで無料で利用出来たラウンジにはドリンクコーナーや雑誌・新聞コーナーもありナッツ等のおつまみまで用意されているところもあり主人も大満足でした。搭乗口までのアクセスも良いので時間ぎりぎりまでゆっくり過ごせてとても快適でした。また、海外旅行保険についてもエポスカードはかなり充実しており旅行会社で保険に加入して追加料金を払うこともなくカードの保険だけで安心して過ごすことが出来ました。海外旅行の帰りはお土産が多くなりがちですが、エポスカードがあれば空港から自宅までの宅配サービスもあり便利です。値段も通常の宅配を頼むよりもかなり格安です。

持っていると何かと便利なクレジットカード、カードなしの生活は考えられないという人も多いでしょう。一方でカードを持つことによるリスクは避けて通れません。最大のリスクは紛失や盗難による不正使用されることのリスクでしょう。買い物や飲食などで、クレジットカードを提示するとサインを求められますが、それで本人確認が充分と思っている人は少ないでしょう。ネットで買い物をした場合などは現物のカード上にある情報だけで決済まで完了することができます。では、クレジットカードを持たない場合はどうでしょうか。財布の中身が現金であれば紛失・盗難にあっても。損失は中身の金額が上限です。一方、クレジットカードでは利用限度額まで損失の可能性があります。クレジットカードを持たないライフスタイルももちろん可能で、そういう選択肢も充分ありですね。ただ、やはりクレジットカードの利便性は手放し難いものがあります。個人的には、万一の紛失・盗難の場合でも損失を蒙らない対策をきちんとした上で、リスクを回避してメリットの方を十分に活かして利用したいと考えています。

クレジットカードを発行してもらうためには、遅くて一ヶ月ほどかかってしまうというケースもあるために、クレジットカードの発行には時間がかかってしまうものだと考えられていますが、最近では即日発行ができるというクレジットカード会社が増えてきています。即日で発行できるクレジットカードとは、申し込んだその日のうちにクレジットカードを受けとることができ、使用することができるようになっているので、すぐにでもクレジットカードを利用する予定があるといったときなどには、とても便利な方法となっています。申し込みをしてからその日のうちに受けとることができるためには、発行までの条件が揃っているということが必要となり、午前中の申し込みをしているといった条件から、審査に通ることができる経済状況であるのかということも必要となっており、すべての申し込み者が即日で受けとるということはできませんが、きちんと条件があえば、その日のうちにクレジットカードを手にすることができるようになっています。即日発行クレジットカードは、オンラインで申し込むことができるため、スマートフォンを持っていれば、いつでも好きなときに申し込みを終えるということが可能となっています。

海外旅行におすすめのカードはいくつかありますが、2つ紹介します。まずは楽天プレミアカードです。年会費は1万円くいですが、かなり役立つカードになっています。海外でも発展途上国や先進国で使えるカードは限られてきます。その時のために楽天プレミアカードは先進国などにも対応しており、支払いの不安を解消してくれます。また、海外で、手術や重大な病気にかかったときでも、数百万円の手当てが出ます。これは他のカード会社にはあまりありませんし、とても良いことです。また、海外のラウンジのパスもついていて、ラウンジで、アルコールなどのドリンクも飲めるといったサービスもついています。持っていて助かるカードです。後一つはアメックスカードです。最近ではこのカードを入手できる難易度は下がってきているのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。このカードは全世界共通なとても心強いカードです。また、荷物が重い時には無料で自宅まで送ってくれるサービスもあります。一番はこのカードを2つ持っていればどんな海外旅行であったとしても対応はできるカードであるし、最高の旅を演出してくれる存在であると思います。また、楽天プレミアカードの場合はVISAを選択しなければならないことを忘れずに。

東洋経済などのマネー系雑誌のクレジットカード比較特集で常連の楽天カードですが、楽天グループのサービスを1つでも使っている人には、ポイント還元率が1番高いと思います。通常の1パーセント還元はもちろんですが、楽天グループのサービスはポイント倍付けのキャンペーンを多くやっているため、楽天カードを使うとポイントが2倍以上付与されることになることがほとんどです。私は、楽天市場、楽天ブックス、電子書籍kobo、楽天トラベル、楽天銀行を使っていますがキャンペーンを利用して、毎月10万円くらいの消費に対して8千ポイントほど付与されています。もちろん期間限定ポイントも多いのですが、電子書籍koboで少額ポイントの使い道ができたので困りません。アマゾンより価格が高いものも多くありますが、楽天カードを使ったポイント還元を考えると安くすむので、日用品はキャンペーン時に楽天市場でまとめ買いしています。楽天外の買い物でも、楽天カードで1パーセントの還元はもちろんですが、貯まったポイントが使えるところが多いので、ポイントを使うことに時間を迫られるということがなく、ストレスフリーです。また、リクルートのクレジットカードの方が還元率が高いのは知っていますが、期限の迫った少額のポイントを気軽に消費するものがなく、ポイント失効することも多いので、総合的にお得を考えると楽天カードが1番お得だと思います。