私は5年ほど楽天カードを使用しています。理由は多くあるのですが、一番の理由は“通信販売をよく利用するから”です。楽天カードを作るまでは、主にAmazonを利用していました。Amazonは価格は安いもののポイント付与が少なく、利用した額に見合った付加サービスが少ないのです。一方、楽天カードを作ってからというもの、買い物は楽天(楽天もなかなか商品価格が安いです)、スマホの回線も楽天、銀行も楽天といった具合です。こらを楽天カードで決済することで、ポイント付与は最大時20倍にものぼったことがあります。他にも、支払い系を全て楽天カードに集約することで、通常の100円につき1ポイントも付与されるため、毎月の付与ポイントは8,000ポイント規模でした。最近ではこの楽天ポイントをカード支払いに充当できるようになったた為、カード請求額にダイレクト反映でき、おトク感もあります。