私は、どちらかと言うと慎重派なので、すぐに気に入った物があっても買わず、セールになるのを待ちます。セールでは、クレジットカードを使うと更に割引されるお店が増えているので、よく行くファッションビルのクレジットカードを作ることにしました。そこでは、期間限定でくじが引けたのでちょっとラッキーでした。くじはハズレなしで、私は化粧品のサンプルをもらいました。そのくじ自体は大したことはありませんでしたが、会計時に1割引になるという特典はすごいと思います。セール品がさらに割引になるならお得です。それに、現金を持っていない時に限って、いいなと思う洋服やバッグが目に入るものです。クレジットカードを賢く使ってこれからも楽しくショッピングをしたいと思っています。

クレジットカードを使用して買い物をすると、支払いは全て銀行口座から引き落とされます。そのため財布からお金を出す機会が少なくなり、お金を使っているという意識が薄れてしまうことがありました。以前に気が付けばたくさんあった貯金がなくなっていたという経験をして以来、銀行口座にいくらの預金があるのかをこまめにチェックするようにしています。もちろんクレジットカードは非常に便利なものです。しかし自分はお金の管理があまり上手ではなく、すぐに使ってしまいます。そのためクレジットカードを使用することでお金に関する感覚が鈍くならないよう、銀行口座の預金額をチェックし、それが少なくなったら買い物を控えるようにしています。

自分がクレジットカードを使う目的は、ポイントを貯めることです。ポイントは現金の代わりとして使用できるために、非常にお得です。今までは航空チケットや光熱費などをクレジットカードを使用して支払うようにし、ポイント獲得に励んでいました。そして最近、思わぬところでクレジットカードを使用するようになりました。それはスーパーマーケットです。自分はこれまで、スーパーマーケットでクレジットカードを使用するというアイディアが頭に浮かぶことはありませんでした。しかし日用品や食料品をいつも購入するスーパーマーケットでクレジットカードを使用すれば、ポイントが容易に貯まることを思いついたのです。今ではもっと早く気づけばよかったと感じています。

Tカードは提携先が非常に多く、貯めやすく使いやすいポイントカードの代表です。そのTカードと一体型のクレジットカードがYahoo!JAPANカードです。Tカードとしてポイントを貯めることができるのはもちろん、クレジット利用でも100円につき1%のTポイントがつきます。年会費も無料です。私が普段買物をするお店はたまたまTカードの提携先が多かったということもあって、それまでもせっせとTポイントを貯めていました。そしてYahoo!JAPANカードを作ってからはTポイントの貯まるスピードがめちゃくちゃ早くなりました。それもそのはず、通常のポイントに加えてクレジット利用でのポイントも貯まるようになったのですから。今ではメインのクレジットカードとして、スーパーでの買物から保険や車検など、様々な支払いに利用するようにしています。もし年間100万円クレジット利用すれば1万ポイントは貰える計算です。さらに通常貯まるポイントも合わせると、ちょっとバカにできないポイント数です。Tポイントユーザーでしたらメインのクレジットカードとして利用する価値ありです。

楽天銀行の口座を作った際、預金口座のカードか、デビットカードかのいずれかのカードを作る必要がありましたので、銀行のカードとクレジットカードが一緒になっているタイプのものを作りました。新規作成して、カードを使用するだけで5000pもらえるキャンペーンをしていましたので釣られてしまいました。私は田舎に住んでおり、近くに大型のショッピングモールもありませんので、よくインターネット通販を利用します。中でもアマゾンと楽天は使用頻度が高く、ティッシュペーパーなどの日用品も運ぶのが面倒ですので、通販にて購入します。携帯の引き落としなど引き落とし関係もできるだけ楽天銀行に統一して、少しでもポイントを集めていこうと思います。

クレジットカードといえどその会社は数々あります。そんな中、自分にあったクレジットカードとはなにか、考えて作成しましょう。クレジットカードには年会費のかかるものや無料のものそしてポイント還元率があります。もちろん年会費のかからないほうがオススメなのですが、少し考えて見ましょう。年会費のかかるクレジットカードはポイント還元率が高いものが多いです。さらに1年でカードの使用額がいくらを超えると翌年無料になるカードもあります。なので自分は1年で大体このくらいは使うと予算を出してみてからカードを選ぶと年会費のかかるカードのほうがお得なんてこともあり得るのでクレジットカードを作ろうかと考えてる方は一度使い道をよく考えてクレジット会社を選んでみてはいかかでしょうか?

私が持っているクレジットカードはたった1枚です。たった1枚ですが、百貨店からスーパーまでポイントをためることができます。クレジットカードは、使ったことを忘れたころに請求書が届きます。そのため、複数のクレジットカードを持っていると、どこの銀行口座から引き落としがされるのかを管理するだけでも一苦労なのです。ちょっと油断すると、残高不足で引落ができなくなる可能性も考えられます。私は、たった1枚のクレジットカードなので残高管理も楽にできます。そしてなにより、ポイントがたまるスピードがとても早いのです。毎月月末には1000円分近くポイントがたまっています。なので、月末には普段は買わないような高級洋菓子をポイントで買って食べることが密かな楽しみなのです。

クレジットカードを使用すると翌月に決済が行われます。その際にもしも残高が不足していて引き落とされなかったらどうなるでしょうか?もちろん決済の日に遅れると、カード会社に迷惑が掛かりますね。また返済日に遅れたということになります。その時に発生するのが、遅延損害金なのです。数日遅れただけでは問題ないのでは?と考える人もいるでしょう。しかし遅れた日から、遅延損害金は発生するのですね。そのために、もしも遅れた場合は、少しでも早く返済をするということが大切なのです。カードで買い物をすると、お金を一時的に借りているという意識が少なくなります。しかし自分が支払うまでは借りている状態であるので、必ず決済の日までに残高を確認して返済できるだけの金額を用意しておく必要があるのです。

32歳の主婦です。私はネットでの買い物が多く、特に楽天で買い物をする事が多いため楽天カードのVISAカードをメインに使っています。選んだ理由は会社のクレジット機能のついたVISAカードがなくなるので、年会費無料で貯まったポイントがそのまま使えるという便利さから楽天カードを作る事にしました。携帯料金や各種引落しをカードにしており、普段の買い物もカードが多いため、年間で1万円以上のポイントがたまります。そして、そのポイントでまた買い物をする事が出来ます。楽天サイトではポイントアップキャンペーンもよくやっており、ポイント還元率が高いのも魅力的です。また、VISAは海外でも使えるので海外旅行にも重宝しています。

エポスカードがおすすめです。私も大学生の頃に初めて作ったクレジットカードですが、インターネット又はマルイの店舗にてすぐ作成出来ます。私はマルイの店舗にて直接作りましたが、身分が確認できる身分証明の書類と引き落としを希望する銀行のキャッシュカードさえあれば即日発行していただけます。エポスカードは入会時のタイミングにもよりますが、新規発行の時点でエポスポイントが貰えます。また、マルイの中のお店によっては割引もしてくれます。エポスポイントが、エポスカードを利用すると200円ごとに加算されます。このエポスポイントですが、貯まるとマルイの中にあるお店で利用出来るだけでなく、商品券やギフト券に交換出来たり他社ポイントに交換したり、オリジナルグッズと交換も可能です。買い物で利用すればしただけ得をするカードなので学生の買い物にも向いていると思います。エポスポイントには有効期限もあるので期限が切れる前にポイントを利用した買い物や交換をすることをおすすめします。私もエポスカードを利用し、ポイントが貯まったら次の買い物で利用するよう心掛けています。すぐにポイントが貯まるので小さな買い物でも利用出来ます。